menu

★全盲女性の清里1日ひとり旅 えあけあ 旅サポ 報告10/18★

公開日:2016年10月02日 カテゴリー:お知らせ タグ:

14658422_1128063190605915_156991162_n 14825747_1128049507273950_646624001_n 14875267_1128058930606341_1300078373_n 14877152_1128064847272416_186614734_n14877940_1128256687253232_1527683935_n
全盲女性の清里1日ひとり旅 えあけあ 旅サポ 報告10/18

八ヶ岳南麓、清里から小淵沢へ。萌え木の村オルゴール館で手手まわしオルガンの感触を味わい~吐竜(どりゅう)の滝で水に触り、清泉寮のジャージー牛のミルクからのソフトクリームを味わい、ランチは自分でそば打ち体験も。八ヶ岳南麓の秋の魅力満載、五感で感じる旅

10月中旬、千葉県から長野の佐久に1泊し、翌朝、全盲女性が一人旅でJR小海線の清里駅に10時過ぎに着きました。

★萌え木の村 オルゴール館 (ホール・オブ・ホールズ)

10時15分から45分まで。(手回しオルゴール体験) 電話0551-48-3535 11時から11時50分 まで音楽家と楽しむオルゴール演奏(成尾亜矢子さん) 入館料800円、障がい者割引100円本人のみ、音楽家と楽しむ…は、500円かかる。シリンダーオルゴールのシリンダー、ディスクオルゴールのディスク、オルガネッタのじゃばらの穴付きブック、タンス型自動演奏器の表面に触って振動を感じるなど、リクエストしました。

あいにく、清里にはトラベルボランティアも旅行介助ガイドもおられません。知恵を絞り、地域のケアマネージャーに声をかけて、取り組む気がないか、打診しました。ケアマネージャーなら、地域の在宅介護のアサインなどする福祉のかなめですから、最も期待できると踏みました。Kさんにお願いしました。

★そば打ち体験道場・北甲斐亭 ソバ打ち体験をして、自分が作った蕎麦を食べましょう。3人だとひとり1570円、ふたりだと割高で2170円。

★清里清泉寮の二つのウオーキングコース①②「草原の散歩道散策 30分」 「富士山とせせらぎの小径 散策 30分」

★ジャージー牛の清泉寮名物のソフトクリームをいただく体験。こ清里清泉寮のソフトクリーム。いつ行ってもおいしい。

★ソバ畑の花や実に触る経験をしたいですね。★稲の穂に触る体験をしたいですね。★落ち葉を踏みしめる体験をしたいですね。などなど。できるだけやってみたい!

★吐竜(どりゅう)の滝 へ行き、滝の水音を楽しみましょう。そして、できたら水に触りたいと思います。

小海線の鉄橋があります。電車の通る音に耳を澄ましましょう。

一路、小淵沢駅まで車で。30分はみてください。切符を買ってあれば、お買い物は駅併設の売店で買うことができます。下記の列車に乗られる予定。16:35発 18:35着 あずさ26号

切符は事前に購入済。トイレを済ませ、改札口で駅員さんにサポートを託します。場合によっては、列車に乗り込むところまで、サポートすることもありえます。

[経費負担について]

  • 旅行介助サポーターは自分のランチ代1000円を現場で支払います。残りはトラベラーが支払います。/●サポーターの入館料はトラベラーが支払ってください。詳細はaircare.jpのルールを参照してください。●国内旅行保険をトラベラー、旅行介助サポーターそれぞれが自分の分を前もってかけてください。 以上
http://traveldesigner.co.jp/tabi/3388/

 

感想: 旅行介助活動は、旅のデザイナーの素養も必要であること。福祉のスキルに加えて、考え方、ポリシー、ルールなど共有していることが、この仕事を担当する人に求められる。そのための初級講座、中級講座なのである。

 

~以下は計画段階、出発前~

10/18 in小海線「清里駅」改札口 / out 中央線「小淵沢駅」 改札口まで

日帰り1名サポーター募集 白杖利用の50代の女性のひとり旅に同行し旅行介助サポートを行う。

行先 清泉寮/ ウォーキングコース/ ソフトクリームをなめる/ 萌え木の村のオルゴール博物館見学、できれば自分で手回しオルガンをまわしたい。/ランチに藤野やにて天ざるそば/ 五感で楽しめる場所をあと2か所程度選び、中央線の列車に乗せるところまで。

[本人からの手紙]
10月17日(月)、全盲一人で長野県佐久市に一泊することになりました。翌18日、一日、旅行介助をお願いし、秋のグルメと散歩を楽しみたいと考えています。
山梨県・清里・つまり、一泊した帰り、もしくは行きにちょっと立ち寄れて、普段の運動不足解消に歩き、美味しいおそば、その他グルメを楽しみたいということなのです。一昨年、ワイナリーとマルシェをご案内いただき、大満足でしたが、今回はまた違った山梨を体験するのもよいと思っています。
あまりにアバウトな希望で恐縮ですが、情報提供、そして介助ガイドのご紹介をお願いできたらと想っています。よろしくお願いいたします。